野口様ご夫婦

野口様ご夫婦

以下に私たちの式・披露宴の様子をご紹介します。

これから結婚式をお考えのお二人は、
ご参考にしてください。

2018年12月9日挙式

この度挙式を行おうと思ったきっかけを教えてください。

交通の便がよく、有名であったこと。
1番は飛び込みで見学に行った当日から担当の沖さんが感じよく、また細かに説明をし質問を聞いて回答してくださったことです。
大人数の挙式ばかりでなくアットホームな1日を過ごせることがわかりイメージが変わりました。

挙式の中で思い出に残っている場面は何ですか?

持ち込んだドレスが映えるよう汚れないようスタッフさんが気遣ってくださったこと。
入場の本番ではなく練習で1番さみしくなってしまい、父母の顔を見て泣いてしまったこと。
2人で力強く誓いの言葉を言えたこと。

準備期間中、楽しかったことや辛かったことなどあれば教えてください。

どんとかまえた新郎と細かいことまで心配しすぎる新婦で、
ゲストへどこまでどう配慮するか、演出をどうするか、寒さ対策をどうするか等で話がまとまらなかったこと。
毎週打ち合わせまでに書類の宿題を終わらせること。

担当プランナーはいかがでしたか?

いつも明るく、質問に対しても色々な例を挙げて答えてくださいました。
短い準備期間の中で毎回確実に手順を踏めるよう、スケジューリング、複数の対応をしてくれ電話での相談にも乗ってくださいました。
私たち2人の性格をわかった上で提案見積をし、希望通りに進めさせてくれました。
高齢の祖母の手を引いて気遣ってくださいました。

最後に結婚式を挙げるか悩んでいるカップル、まだ結婚式を挙げていないご夫婦へメッセージをお願いいたします。

準備を進める中で、改めてお互いの考え方、育ててもらった家族の思い出、自分自身の価値観等に気付きぶつかることもあるかと思いますが、2人で話し合い、ベルクラシックさんの素晴らしいスタッフさんに相談しながら、ぜひ最高の思うままの結婚式を笑顔で挙げてください。

挙式
2018年12月9日
挙式会場
Chapel
バンケット
Concerto

プランナーより

この度は誠におめでとうございました。
初めてお2人とお会いした日のこと、今でもとても覚えています。
その日から当日まで、沢山悩んで、話をして、決めて大変なことも多かったと思いますが、非常に濃い準備期間を一緒に過ごさせていただきました。
お2人がゲストのことを深く考える姿勢にいつも感動していました。前日の会場セットも楽しかったですね♪
当日はお2人らしい穏やかな温かい式でした。これから先もずっとずっとお幸せに…♡担当をさせていただきありがとうございました。

プランナー沖

一覧に戻る